肉おじさんが伝授!おうちでお店レベルの焼肉を楽しめる方法【特典も!?】

©ytvメディアデザイン

新型コロナウイルスの蔓延により、家飲みやおうちごはんを楽しむ人も増えてきている昨今。「おうちで焼肉を楽しみたい!」という人も多いはず。

そこで今回は、2020年9月26日(土)に放送された読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』から、家庭でお店レベルの焼肉を楽しめる秘伝を紹介します!

■肉おじさんこと『格之進』の社長が焼き方を伝授

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

家で焼肉をしようと思うと煙が上がったり、部屋に匂いが残ったり……と、悩みを抱えている方も少なくないはず。

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

岩谷産業が開発した焼肉専用カセットコンロ『やきまる』を使うと、煙の発生を抑えることができるんです!

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

今回、『やきまる』を使って家庭でも美味しく肉を焼く方法を教えてくれるのは門崎熟成肉の専門店『格之進』の社長・千葉祐士さん。千葉さんは“肉おじさん”の愛称で親しまれている肉のプロなんです。

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

『格之進』は、いわて南牛を中心とした岩手産の黒毛和牛を、独自の熟成方法で旨味を凝縮させた『門崎熟成肉』を販売しています。また、その美味しさが味わえるアンテナショップとして、岩手県をはじめ東京・港区などにも焼肉店やステーキハウスなどを展開しているんです。

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

肉を美味しく焼く方法は、繊維を見極めることなんだとか。縦方向に入っている繊維をプレートに垂直になるように置くことがポイント!

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

そうすることで肉の繊維から流れ出る肉汁を塞き止め、閉じ込めます。出口を塞がれた肉汁の体積が誇張し、肉が水風船のようにふっくらとジューシーに焼き上がるんだそう。こちらの焼き方は、肉おじさんの『水風船理論』と呼ばれているんです。

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

さらに、肉を置く位置を少しずつずらしてあげることで熱が均等に入るんだとか。ピーチレンジャーたちも美味しいと大絶賛!

■『やきまる』×生産者から1頭丸ごと買い付けた黒毛和牛!?

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

煙の発生を少なく抑え、室内で手軽に焼肉が楽しめる焼肉専用カセットコンロ『やきまる』と、格之進が生産者から1頭丸ごと買い付けた黒毛和牛がセット販売されているってご存知でしたか? 良質で美味しい肉を家庭で楽しめる共同プロジェクトなんです。

画像:読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』

さらに、肉おじさんが秘伝の焼き方を伝授する『オンライン肉会』に参加できる特典も付いていますよ。

最強のコラボで、ご家庭で美味しい焼肉を楽しんでみては?(文/横井哲也)

【画像・参考】
読売テレビ『すもももももも!ピーチCAFÉ』(毎週土曜 深夜1:58~)