ハワイアンズ送迎バス運行再開 郡山含む5路線

©株式会社福島民報社

バスを降りた宿泊客を出迎えるフラガール

 いわき市のスパリゾートハワイアンズの宿泊者専用無料送迎バスは一日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う約七カ月間の中断を経て運行を再開した。

 バスは東京と横浜、埼玉、西船橋・松戸、仙台・郡山の五路線。定員はいずれも四十人ほどで、毎日一往復する。仙台・郡山便は十二月三十日までの期間限定。

 感染予防として車内に消毒液や空間除菌装置を備える。乗客にはマスクの着用を要請し、検温して体温三七・五度以上の場合は利用を控えてもらう。

 初日はハワイアンズでダンサーや従業員、イメージキャラクターの着ぐるみが乗客を出迎えた。フラガールが「アロハー」と親指と小指を立ててあいさつし、家族連れらをもてなしていた。