高2逮捕…女性に抱き付いて、わいせつ行為した疑い 周辺で複数被害も 母が通報「娘が帰宅中に」/浦和署

©株式会社埼玉新聞社

浦和署=さいたま市浦和区常盤

 埼玉県の浦和署は1日、強制わいせつの疑いで、さいたま市南区、県立高校2年の少年(16)を逮捕したと発表した。

 逮捕容疑は9月16日午後9時5分ごろ、さいたま市南区の路上で、徒歩で帰宅していた10代女性の後方から近づき、体を触るなどわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、少年と女性に面識はなく、帰宅した女性から事情を聞いた母親が「娘が帰宅途中に男に体を触られた」と110番した。少年は「女性に抱き付いて体を触った。触れてみたい欲求があった」と容疑を認めているという。

 同署管内では徒歩や自転車利用で女性の体を触る事案が数件発生していることから、同署で余罪などの関連を調べる。