山口の炊き立て新米が食べ放題に 山口市中央公園で10月17日と18日に「みんな大好き! KOMEZUKI祭-1年祭」

©株式会社サンデー山口

▲会場となる山口市中央公園

 山口のお米をテーマにした催し「みんな大好き! KOMEZUKI祭-(マイナス)1年祭」が、10月17日(土)と18日(日)に山口市中央公園(山口市中園町7)で開かれる。

 参加者は、お茶碗1杯200円相当の炊き立て新米が、3時間食べ放題に。会場内で山口市内13の飲食店が有料提供する「ごはんのお供」と合わせることもできる。さらに、地酒、地ビール、おつまみなども販売。世界の料理の試食コーナーも設けられる。

 両日とも、①午前10時~午後1時②正午~午後3時③2時~5時の時間帯に区切られており、定員はそれぞれ250人。

 前売り券は700円で、チケットぴあ(セブンイレブン端末)で購入できる。購入者には、会場内で使える電子マネー1000円分とオリジナルレジャーシートがプレゼントされるため、前売り券を購入すれば発券手数料を引いても実質お得になる。特典のない当日入場券は200円だが、前売り券が売れ残った時間帯のみ販売される。

 問い合わせは、同実行委員会(山口市観光交流課内、TEL083-934-2810)へ。