【UEL】アーセナルは北川所属のラピド・ウィーンと同居!GS組み合わせが決定

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

UEFAヨーロッパグループステージ組み合わせ抽選会が2日、スイスのジュネーブで行われた。

【UEL】トッテナムが圧巻ゴールショーを披露!大量7得点で本戦出場を決める!

22日にグループステージ第1戦を迎えるヨーロッパリーグ。代表期間を除き毎週行われる予定で、12月10日に最終戦を終えた後同月14日にラウンド32の組み合わせ抽選会が開催される。GSストレートインを果たしたアーセナルは、北川航也が所属するラピド・ウィーンやモルデ、アイルランドのダンドークと対戦。トッテナム・ホットスパーは、ルドゴレツやLASK、ベルギーのアントワープと同じグループJに入った。

【UCL】奥川が勝ち越しPK演出!ザルツブルクが2シーズン連続で本戦出場!

また久保建英が所属するビジャレアルは、カラバフ、マッカビ・テル・アヴィヴ、スィヴァススポルと同居するグループIに。イスラエルやトルコ、アゼルバイジャンなどELお馴染みの長距離移動を強いられることとなった。