ラグビー=23年W杯抽選会は12月開催、日本は第2グループに

©ロイター

[ロンドン 2日 ロイター] - ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は2日、2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の組み合わせ抽選に向けたグループ分けを発表。日本はアイルランド、オーストラリア、フランスとともに第2グループに入った。

新型コロナウイルスの影響を考慮した末、グループ分けは2019年の最終的な世界ランキングを基に決定。日本は20年1月1日付で世界8位だった。

第1グループは前回優勝の南アフリカを筆頭にイングランド、ニュージーランド、ウェールズで形成。第3グループのスコットランド、アルゼンチン、フィジー、イタリアまでが本戦からの出場となる。

なお、組み合わせ抽選会は12月14日にパリで行われる。