J1、FC東京が2位に浮上

名古屋と神戸も勝利

©一般社団法人共同通信社

湘南―FC東京 後半、決勝ゴールを決め駆けだすFC東京・アダイウトン=BMWスタジアム

 明治安田J1第20節最終日(4日・ShonanBMWスタジアム平塚ほか=3試合)FC東京がアダイウトンのゴールで湘南を1―0で下し、勝ち点44でC大阪を抜いて2位に浮上した。長谷川監督は史上2人目のJ1通算200勝に到達した。最下位の湘南は4連敗。

 名古屋は金崎の得点で浦和に1―0で競り勝ち、勝ち点36で4位に上がった。神戸は横浜Mに3―2で勝って4連勝。横浜Mは6試合ぶりの黒星を喫した。