インテル、クラブ残留のラウタロとの交渉開始!

©フットボール・トライブ株式会社

ラウタロ・マルティネス 写真提供: Gettyimages

インテルはアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスとの新契約に向けた交渉を開始したようだ。6日、イタリアメディア『Fcinter1908』が報じている。

同メディアによるとインテルは最初のオファーとして、ラウタロに対して500万ユーロ(約6億2000万円)+ボーナスという年棒を提示する模様。しかし、ラウタロに対してはバルセロナから1000万ユーロ(約12億4000万円)以上のオファーが届いていたと報じられており、交渉は難航しそうだ。

また、同メディアはラウタロの年棒はベルギー代表FWロメル・ルカクやデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセン、チリ代表FWアレクシス・サンチェスなどと同様にボーナスを除き700万ユーロ(約9億円)以上となるようだ。

ラウタロは今シーズンもセリエA3試合に出場し、3ゴール1アシストを記録している。今シーズンも昨シーズン同様の活躍に期待できそうだ。