熊本城マラソン、魅力知って 7日から動画配信、ランナー目線でコース紹介

©株式会社熊本日日新聞社

熊本城マラソンの魅力を発信する「熊本城マラソンきよくまチャンネル」

 熊本城マラソン実行委員会事務局は、動画投稿サイト「ユーチューブ」でチャンネルを開設し、マラソンに関する情報の配信を7日午後2時から始める。

 2021年2月に開催予定だった大会は、新型コロナウイルスの影響で中止を決めた。このため、一般ランナーや市民に大会への興味、関心を持ち続けてもらおうと企画した。

 名称は「熊本城マラソンきよくまチャンネル」。初回は、熊本城マラソンのマスコットキャラクター「きよくま」を紹介する。今後は過去の大会で審判車両が撮影したマラソンコースを、ランナー目線で紹介する動画などを配信していく。

 同事務局は「まだ熊本城マラソンを走ったことがない人にもエントリーしてもらえるよう、魅力が伝わる内容にしたい」とPRしている。動画は月2回のペースで新作を公開予定。(志賀茉里耶)