ケイティ・ペリー『スマイル』強い心と笑顔を取り戻してポップ・クイーンに

©株式会社全国新聞ネット

 カリフォルニア州サンタバーバラ生まれのプリンセス・オブ・ポップ、5枚目のオリジナル・アルバムです。10年にリリースした2ndアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』以来3作連続で全米アルバムチャート1位を獲得、すべてが順風満帆に思われていた彼女ですが突然のスランプに陥ります。前作『ウィットネス』でのセールスの陰りとパートナーのオーランド・ブルームとの関係が引き金となり薬物治療が必要なほどのうつ病となってしまったのです。真っ暗なトンネルの中で自らの価値を見出そうともがいたのはノラ・ジョーンズも同じでした、二人ともアルバムを意識することなく今の自分の心を歌にすることによって立ち直る力を見出したのです。

 ケイティの場合その力とは感謝の気持、「どんなことにも感謝する気持ちがあれば、笑顔を取り戻せる」とタイトル曲にその思いがこめられています。オーランドとの子供も授かり大人の女性としての強い心を取り戻したケイティ、クイーン・オブ・ポップの登場です。

(ユニバーサル・2500円+税)=北澤孝