MotoGP:初開催のポルティマオで2日間のテストを実施。初日はレギュラーライダーが市販車で走行

©株式会社サンズ

 ロードレース世界選手権MotoGPのポルティマオテストが10月7日から2日間の日程で行われた。11月20~22日に開催される2020年シーズンの最終戦となる第15戦ポルトガルGPの開催地アウトドローモ・インターナショナル・アルガルベで、テストライダーとレギュラーライダーが走行を行い、初日はアレイシ・エスパルガロがトップタイムを記録した。

 リザルトは非公式となるが、MotoGPマシンを駆ったテストライダーが1分41秒から1分44秒台で走行したようだ。2月のセパンテスト以来に2019年型MotoGPマシン、ヤマハYZR-M1を走らせたホルヘ・ロレンソは午後に1分44秒910を出した。

 レギュラーライダーは今週末に行われるMotoGP第10戦フランスGPのためにル・マン-ブガッティ・サーキットに移動。テストライダーは2日目もテストを行うためそのままポルトガルに滞在した。

YZF-R1を駆るバレンティーノ・ロッシ(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)/ポルティマオテスト
YZF-R1を駆るマーベリック・ビニャーレス(モンスターエナジー・ヤマハMotoGP)/ポルティマオテスト

■非公式リザルト(09時00分~13時00分)
1/アレイシ・エスパルガロ:1分40秒880(31ラップ)
2/ミケーレ・ピロ:1分41秒654(+0.774秒/24ラップ)
3/ブラッドリー・スミス:1分42秒052(+1.172秒/37ラップ)
4/ステファン・ブラドル:1分42秒269(+1.389秒/38ラップ)
5/シルバン・ギュントーリ:1分42秒354(+1.474秒/23ラップ)
6/ダニ・ペドロサ:1分42秒778(+1.898秒/43ラップ)
7/ミゲール・オリベイラ:1分44秒762(+3.882秒/9ラップ)
8/ホルヘ・ロレンソ:1分46秒188(+5.308秒/28ラップ)
9/ブラッド・ビンダー:1分47秒030(+6.150秒/16ラップ)

■非公式リザルト(14時00分~17時00分)
1/アレイシ・エスパルガロ:1分40秒170(23ラップ)
2/ブラッドリー・スミス:1分41秒122(+0.952秒/26ラップ)
3/ステファン・ブラドル:1分41秒726(+1.556秒/25ラップ)
4/ミケーレ・ピロ:1分42秒189(+2.019秒/6ラップ)
5/ダニ・ペドロサ:1分42秒289(+2.119秒/33ラップ)
6/シルバン・ギュントーリ:1分42秒336(+2.166秒/25ラップ)
7/マーベリック・ビニャーレス:1分43秒699(+3.529秒/42ラップ)
8/ミゲール・オリベイラ:1分44秒700(+4.530秒/17ラップ)
9/ブラッド・ビンダー:1分44秒820(+4.650秒/29ラップ)
10/ホルヘ・ロレンソ:1分44秒910(+4.740秒/18ラップ)

アウトドローモ・インターナショナル・アルガルベで実施されたポルティマオテスト
ダニ・ペドロサ(KTM)/ポルティマオテスト
ホンダCBR1000RR-Rに乗る中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)/ポルティマオテスト
RC213V-Sを駆るアレックス・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)/ポルティマオテスト
アレックス・リンス(チーム・スズキ・エクスター)/ポルティマオテスト
アレイシ・エスパルガロ(アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ)/ポルティマオテスト
スーパーレッジェーラV4を駆るドゥカティライダー/ポルティマオテスト