「駅前広場でよく見る銅像」芸人の宣材写真がじわると話題に

©吉本興業株式会社

10月2日(木)、アイロンヘッド・辻井がInstagramを更新。コンビの新しい宣材写真を公開したところ、そのポージングが“じわじわくる”と話題になっています。

駅前広場の銅像?宣材写真にツッコミ

出典: @aironhed_tsujii

辻井は、「新しい宣材写真です」とコメントを添え、新たに撮影したアイロンヘッドの宣材写真を公開しました。

写真では、2人が腕を組みながら、もう片方の手でガッツポーズを決めています。この写真について辻井は、「#何やこれは 、、、。」とコメント。「#駅前の広場でよく見る」「#わけ分からん」「#銅像やん」と、独特な例えでツッコミを入れています。

新しい宣材写真に、ファンからも「またなんとも言えないポージングですね」「なんともいえないじわじわ」など、“じわじわくる”といった声があがっています。一方で、楽しそうな笑顔を見せる2人に「アイロンヘッドさんらしい〜 好きです」「いい写真です」「いい笑顔ですね」などの反響も寄せられ、好評を得ている様子でした。

新婚の辻井に届いた“衝撃”のお祝いとは?

そんな辻井は、今年8月に結婚を発表したばかり。先日クロスバー直撃・前野から結婚祝いが届いたそうで、その中身が衝撃的だと話題になりました。

辻井が「宅配物が届いた。クロスバー直撃 前野さんからやった。」と披露した写真には、なんと“結婚”の2文字が刻まれたトロフィーが。「#なんやそれ」「#聞いた事ないわ」とツッコミを入れた辻井同様、ファンからも「すげぇwwwww」「初めて見ました」など、爆笑や驚きの声が寄せられました。

今回の投稿では、不思議なポージングの宣材写真がファンの笑いを誘った一方、「かわいいです!」などと称賛の声も集まりました。