喫煙マナーを守りましょう!

©株式会社VOTE FOR

■あなたのたばこで、誰かが困っています!
たばこの煙は、本人だけでなく、周囲の人への健康影響(受動喫煙)が大きいため、たばこを吸うときは喫煙マナーを守り、周囲へ迷惑を掛けないように心掛けましょう。

■喫煙マナーのポイント
たばこを吸う場所を少し考えてみることが、吸わない人への思いやりになります。
・妊婦や子供、病人の周囲では喫煙しない
・多くの人が利用する公共的な空間では喫煙しない
・歩きたばこはしない
歩きたばこは、煙を周囲にまき散らしていることになります。また、たばこの灰が飛び散ることもあり、非常に危険です。
・吸い殻の始末はきちんと
ポイ捨てでいちばん多いのが、たばこの吸い殻です。自分の吸い殻は自分で片付けましょう。また、乳幼児の誤飲事故で最も多いのがたばこであり、生命に関わる危険があります。このような事故防止の観点からも、注意が必要です。