東急ハンズが“東急八ンズ”に!? 「#名前一文字変わってても気づかないだろ」を立証

©株式会社BCN

【いま注目のトレンドワード・4】 Twitterのトレンドを制する者は、時代のトレンドを制する――。突然だが、皆さんは今話題のトレンドワードをどこまで把握できているのだろうか。そこで、先週のTwitterトレンドを振り返り、今知っておきたいワードをピックアップ。今回は、自治体や企業の公式アカウントも参戦した「#名前一文字変わってても気づかないだろ」に注目していく。

一文字変わっただけでは誰も気づかない!?

9月29日、突如Twitterのトレンド入りを果たした、#名前一文字変わってても気づかないだろ。文字通り“名前が一文字変わっていたとしても誰も気づかない”と謳ったハッシュタグで、ネット上では数多くのユーザーたちが“一文字変わってても気づかないこと”を立証している。

例えば、“抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー”として一世を風靡した、おっさん同士の恋愛ドラマ「おっさんずラブ」。深夜の単発ドラマから始まり、連続ドラマ化や劇場版公開、さらに昨年11月には「おっさんずラブ-in the sky-」として世間を賑わしていたわけだが、“おっさんずラブ”が“おっさんズラブ”と変わっても恐らくほとんどの人が気づかないといえる。

しかも、今回の#名前一文字変わってても気づかないだろには、自治体や企業アカウントまでもが次々と便乗。阪急の旅行会社“阪急交通社”は一時アカウント名を“反急交通社”に変更し、「どなたか『こざとへん』拾った方おりませんか?」とTwitter上で呼びかけていた。

このツイートにはネット民も大盛り上がりで、「京都には落ちてなかったです」「大阪で見かけました!」「さっきから私の“文障”がおかしい気がするんだけど気のせい?」といったコメントが。ちなみに、“こざとへん”は阪急交通社の公式Instagramで見つかったようで、現在は元通りに直っている。

他にも、東急ハンズが「東急八ンズ」になっていたり、代わりに居酒屋つぼ八が「つぼハ」に変わっていたり。正露丸に至っては「疋霞九」と、もはや一文字どころの騒ぎではない領域に達していた。ちなみに、Calbee(カルビー)は「力ルビー」とつぶやいていたが、みなさんは何が変わったかお分かりいただけただろうか。

もしかしたら、あなたの周りにも一文字変わっている名前があるかもしれない。(フリーライター・井原亘)

「#名前一文字変わってても気づかないだろ」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード

・公式マーク

・サセン

・鬼滅の刃メーカー

・長さ2mのバトン

■Profile

井原亘

元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている