沖縄尚学が2年連続で優勝飾る 具志川商業に8-0 秋の高校野球大会

©株式会社沖縄タイムス社

優勝を決め、駆け出す沖尚ナイン=11日午後、沖縄市・コザしんきんスタジアム

 第70回県高校野球秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・沖縄タイムス社、琉球放送)最終日は11日、コザしんきんスタジアムで決勝を行い、沖縄尚学が具志川商業を8―0で破って2年連続の優勝を飾った。

 沖尚は一回表1死二塁、3番知念大河の強い打球が二塁手前でイレギュラーバウンドし、先制点を挙げた。2―0の三回表無死二、三塁には、仲宗根皐主将の犠飛で1点を追加。八回表には具商3番手投手からスクイズと4安打で3得点し、九回にも敵失から2点を挙げて試合を決めた。

 投げては先発の後間翔瑚が5安打無失点、無死四球で完投勝利した。

 両校は来春の選抜大会の参考資料となる九州大会(31日~11月6日、長崎県)へ出場する。沖尚は2季ぶり25度目、具商は春秋通じて初。