ずっと真夜中でいいのに。 新曲「正しくなれない」が映画『約束のネバーランド』主題歌に決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

ずっと真夜中でいいのに。の新曲「正しくなれない」が12月18日に全国公開される映画『約束のネバーランド』の主題歌に決定した。

2016年8月~2020年6月まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、現在再放送中のTVアニメ第1期も大きな話題となった“異色”の脱獄サスペンス作品「約束のネバーランド」(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)。今月2日に発売され、ついに完結を迎えた最新刊20巻までで全世界累計発行部数2,500万部を突破しているほか、来年1月からはアニメ第2期の放送も決定、ハリウッドでの実写化企画も進行しているなど、日本のみならず世界で愛されている“約ネバ”が、12月18日に実写映画化されることが決定し、大きな話題となっている。

ずっと真夜中でいいのに。が本作の為に書き下ろした新曲のタイトルは「正しくなれない」。“何一つも奪われてないから”という言葉が印象的な本楽曲は、「約束のネバーランド」のストーリー、登場人物に感化され制作された楽曲となっており、本日公開となった90秒の予告映像で早速楽曲が使用されている。予告と主題歌に関して浜辺は「絶望の中で一筋の光をどのように見つけて、どのように切り開いていくか、ぜひ本編を観に来ていただきたいです。主題歌がエンドロールに流れることで完成する映画を私も早く観たくなりました。」とコメント。

「正しくなれない」は先日発表された来年2021年2月10日に発売される2nd FULL ALBUM『ぐされ』に収録される。

 ■予告(90秒)映像

映画「約束のネバーランド」【予告】12月18日(金)公開
https://youtu.be/1oiXaPeXCbo

©白井カイウ・出水ぽすか/集英社 ©2020 映画「約束のネバーランド」製作委員会

■ツアー情報

やきやきヤンキーツアー (炙りと燻製編)

2020年11月28日(土):東京 東京ガーデンシアター
2020年11月29日(日):東京 東京ガーデンシアター
2021年01月13日(水):横浜 KT Zepp Yokohama
2021年01月14日(木):横浜 KT Zepp Yokohama
2021年01月20日(水):大阪 Zepp Osaka BaySide
2021年01月21日(木):大阪 Zepp Osaka BaySide

【席種 / チケット料金(税込み)】全席指定 ¥6,900
※お一人様1公演につき1枚のみ(複数公演申込可能)
※未就学児入場不可

LIVE詳細、チケット詳細はこちら

■商品情報

アーティスト名: ずっと真夜中でいいのに。

アルバム名:『ぐされ』

リリース:2020年2月10日

※詳細後日発表

■リンク