トッテナムが新スタジアム500席増を計画 無観客の期間中に着工へ

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

トッテナム・ホットスパーは評議会から許可を得て、スタジアムの収容人数を500人増やす計画を立てた。

トッテナムがEL出場メンバーを発表 30歳ローズやレンタル中G・フェルナンデスが登録外に

昨年4月にこけら落としとなったトッテナムの新スタジアムは62303席から500人増やす計画をハリンゲイ評議会に申請。追加される座席は、サウススタンドの下層、中層、上層に設置される予定だ。増席に伴い南西と南東の入場トンネルを拡張し、メディアトリビューン前に座席を挿入してアクセスポイントを再構成。コロナウイルスのパンデミックでサポーターがスタジアムに出入りできない今の時期を利用し、作業を進めてく方針だ。トッテナムはインターナショナルマッチウィーク明けにプレミアリーグ第5節ウェストハム・ユナイテッドと対戦。ミッドウィークにはUEFAヨーロッパリーググループステージ初戦を迎える。