オランダ、飲食店閉店へ

感染深刻化、会合4人まで

©一般社団法人共同通信社

 【ブリュッセル共同】オランダのルッテ首相は13日、新型コロナウイルス感染拡大の深刻化を受け、飲食店を閉店させ、大半の娯楽イベントと18歳以上のチームスポーツを禁止するなどの「部分的ロックダウン(都市封鎖)」を14日夜から行うと発表した。屋内外を問わず、グループで集まれるのは原則4人までとし、午後8時以降の酒類販売も禁じる。

 オランダの感染対策はこれまで周辺国と比べて緩く、マスク着用も強制していなかったが、今回初めて公共の屋内施設や交通機関内で13歳以上のマスク着用を求めた。国内の移動も最低限にとどめるよう要請した。