新米パパ・三浦翔平の素顔をHey! Say! JUMP・髙木雄也が明かす

©株式会社東京ニュース通信社

三浦翔平が、10月14日にフジテレビ系で放送の「TOKIOカケル」(水曜午後11:00)に出演する。

同番組は、TOKIOのメンバーとゲストが、さまざまなオリジナルゲームを展開しながら、時に際どい駆け引きをするトークバラエティー。三浦は約6年ぶりの登場となり、三浦に関して“一番詳しい人”の1人である、大親友のHey! Say! JUMP・髙木雄也を直撃。三浦のデビュー作である2008年放送の日本テレビ系連続ドラマ「ごくせん」(第3シリーズ)で共演し、その後も交流を深め、半同棲をしたことがあるという。

三浦の結婚について、髙木は「付き合い始めた頃、いや付き合う前から“結婚すると思う”と言っていました」と明かし、その結婚に、髙木自身が大きく関わっていたことも判明。三浦の家族との顔合わせに髙木も参加していたという。さらに「子育てを楽しそうにしている」と明かす、新米パパ・三浦の素顔も判明する。

また、城島茂が「スマホで何撮る?」と尋ね、「最近始めた」という手料理の写真を三浦が初公開する。「妻から食べたいと言われたんですけど、外食も難しいし作ろうと思いました」と語り、初心者とは思えない腕前と三浦の思いやりにTOKIOが感動。松岡昌宏が「幸せのにおいがする」、長瀬智也が「分けてもらいたい」と2人も憧れる三浦の家族エピソードも必見だ。

そのほかにも、三浦は多趣味であることを告白し、なんとアウトドア仲間には、芸能界の大先輩・木村拓哉の存在もあった。そんな三浦に、城島が特別企画「クイズ!“趣味に熱中彼氏”を持つ彼女に聞いた!“私より趣味が大事なの?”って思っちゃった瞬間」を実施。趣味に熱中しがちな彼氏を持つ女性にアンケート調査を行い、そんな彼女たちがどんなお悩みを抱えているのかを当てるクイズ企画だ。果たしてTOKIOと三浦は女心を理解することができるのか?

収録を終えた三浦は「楽しかったです! 6年前に出演させていただいていた時のことを思い出しました。TOKIOの皆さんと男臭い感じでトークする機会は貴重です」と振り返り、今回の見どころについては「城島さん企画のクイズは難しかったです。納得できた回答もあれば、できない回答もありました。女性はこう思っているのか~、でも男性はこういうものですよ、と。こういう時期ですので、視聴者の方が笑って楽しい気持ちになっていただけたらうれしいです」とアピールしている。