おサイフケータイ搭載のお手軽スマホ「Galaxy A21」、ドコモが10月23日に発売

©株式会社BCN

Galaxyは、スマートフォン(スマホ)デビューに最適なAndroidスマホ「Galaxy A21」を、NTTドコモから10月23日に発売する。予約受付は、全国のドコモショップ、ドコモオンラインショップ、Galaxy Harajukuで、10月19日から受け付ける。

Galaxy A21

Galaxy A21は、ベゼルレスデザインを採用し、大画面と女性や子どもでも持ちやすいサイズ感を両立するとともに、「かんたんモード」をより使いやすくし、よく使う連絡先をホーム画面に登録して簡単に連絡できるようにするとともに、ワンタッチで電話を受けられるなど、難しい操作なしで使える。

かんたんモードには、新たに使い方を無料で相談可能な「Galaxy使い方相談」機能を備えており、ホーム画面の専用ボタンから、サポートセンターへ簡単に問い合わせができる。

本体には、「おサイフケータイ」機能やFMラジオ、運動・食事・体重・睡眠といった健康状態の記録管理が可能な「S Health」機能を搭載するほか、IPX5/IPX8準拠の防水、IP6X準拠の防じん性能、ストラップホール、簡単にロックを解除できる顔認証機能などを備えている。

その他、子どもたちの健全な育成に寄与する商品に付与される「子ども会推奨マーク」を獲得しているので、初めてスマホを持つ子どもでも、安心して使える。

CPUにオクタコアのExynos 7884B、5.8インチ液晶ディスプレイ(解像度1560×720)、メモリ3GB、64GBのストレージ、約1300万画素/約500万画素のカメラ、最大1TBのメディアに対応するmicroSDXCカードスロットなどを搭載する。対応無線通信は、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANと、Bluetooth 5.0。OSはAndroid 10。

カラーバリエーションは3色を用意

バッテリ容量は3600mAhで、1回の充電で約5日間の使用できる。サイズが幅71.0×高さ150.0×奥行き8.4mmで、重さが約159g。カラーは、レッド、ホワイト、ブラックの3色を用意する。