大熊英司アナ、日テレ『#リモラブ』でテレ朝他局テレビ初出演

©株式会社マイナビ

6月末でテレビ朝日を退社したフリーの大熊英司アナウンサーが、14日に放送された日本テレビ系ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜22:00~)に出演した。

テレ朝退社後、江頭2:50のYouTubeチャンネル「エガちゃんねる」や、稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が出演するABEMAの番組『7.2 新しい別の窓』などに登場したが、テレ朝他局のテレビ番組に出演するのは、これが初めて。

今回の『#リモラブ』では、「新型コロナウイルスの世界の感染者数が100万人を超えました」と伝えるニュースキャスター役で登場し、SNS上では「リモラブに大熊さんが出てきて思わず手を振ってしまったー」「大熊アナを日テレで見る違和感」「かなり新鮮!」と続々と反響が寄せられた。