KANA-BOON、『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』OP主題歌「Torch of Liberty」配信開始

©株式会社マイナビ

KANA-BOONの新曲「Torch ofLiberty」の先行配信が、本日10月17日(土)より各配信ストアにてスタートした。

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールオープニング主題歌として書き下ろされた「Torch of Liberty」は、11月25日(水)にリリースされるニューシングルの表題曲で、炎をモチーフにアニメの世界観を描きながらも、いま失われつつある自由や抑圧された日常に向け、“解放”というキーワードを掲げた、メッセージ性の強い楽曲となっている。

YouTubeでは、『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』第2クールノンクレジットオープニング映像が期間限定で公開され、ファンの間で話題になっている中、いよいよ先行配信がスタートとなった。

さらに、『炎炎ノ消防隊』描き下ろしジャケット仕様となっている期間生産限定盤のアートワークも公開。森羅日下部、アーサー・ボイル、アイリスの3名が描かれたイラストは、同アニメのエンディング主題歌を務めるPELICAN FANCLUBのニューシングル「ディザイア」の期間生産限定盤ジャケットとも連動したものとなっている。

【Vo.Gt.谷口鮪のコメント】
物語の中で大きな役割を持つ「解放」という言葉は曲を作る上でも重要なものでした。
変わってしまった日々の暮らしにも、変わりつつある個と多様性への価値観にも、変わることなく僕達にとって必要不可欠なライブという存在にも、共通して存在するテーマだと思います。
願いと祈りを芯に置いて、それを鳴らすサウンドはかなりハイテンションな仕上がりになっているので、きっと楽しんでもらえるはず。
はやくこの曲を届けたいし、みなさんの前で披露したいです。
僕達の居場所を取り戻すまで、新たな希望を掴むまで、火を灯し続けます。

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課