「まんまるお椀型Fカップ」美巨乳グラドル“榎本ほのか”がブレーク間近!?

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)nudethaimodel / Shutterstock 

アイドルグループ『ヤンチャン学園音楽部』の月組としても活動するグラビアアイドル・榎本ほのかが、Fカップの美バストを武器に注目を浴びている。

榎本がファーストDVDをリリースしたのは昨年6月。新人グラビアアイドルとしての作品ながら、いきなり高い露出度の水着に挑戦し、「まんまるお椀型Fカップバスト」と名付けられた美巨乳を見せつけている。地元・福岡の方言をしゃべる可愛らしい姿も相まって、鮮烈なデビューを飾ったと言えるだろう。

今年3月には、「ヤンチャン学園音楽部」の2グループ制移行に伴い、研究生から昇格して月組メンバーとなった。その後も活動は順調で、5月にはVR作品を2作配信。インタビューでは《おっぱいの形が良い。お尻がちょうどいい感じ》と、自ら見どころを語っている。

そして、9月末にリリースしたセカンドDVDでは、さらなる衝撃をグラビアファンに与えることとなった。

溢れ出るFカップ美巨乳の榎本ほのか

なんと榎本は、前作を越えるセクシー水着をパッケージ写真でいきなり披露したのだ。

#2nd #DVD パッケージできました📣  発売日は、9/25です! Amazon、dmm、その他サイトで購入できるので是非!  前回よりもオトナ可愛い魅力が出てると思います💕  予約待っとうけん💕   #榎本ほのか #ヤンチャン学園音楽部 #アイドル #グラビア #ナイショやけん #博多弁 #idol #cute #sexy

A post shared by 榎本ほのか / Honoka Enomoto (@enomoto_honoka) on

細いビキニからは胸が収まらずに溢れ出ており、すさまじいセクシーオーラを大放出。その期待に違わず、本編もセクシーなチャプターのオンパレードだ。お風呂で体を洗いつつ胸を揺らすほか、ビキニの紐を自らほどく大胆な演技、定番の飴舐めで視聴者を悩殺した。

そのセクシーさは、SNSでも話題となっている。セカンドDVDの発売日には、レース生地で出来た下着のような水着画像をアップ。しかしこの水着、〝最小限〟しか隠していないようなデザインで、今にも見えてしまいそうなほど熱烈だ。

また、普段は頻繁に撮影会を行っているため、「お椀型Fカップ」を自身の目で感じることも可能。撮影後のオフショットでは、福岡出身ゆえに『福岡ソフトバンクホークス』のユニフォームを着るお茶目さも見せている。

11月8日には、話題のセカンドDVD発売記念イベントも開催予定する榎本。ビビッと来た人は、予定を組んで参加してみてはいかがだろうか。

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock