【10/17】 新型コロナウイルス 新たに3人感染確認

©奈良テレビ放送株式会社

新型コロナウイルスについて県はきょう、新たに3人の感染が確認されたと発表しました。

感染が確認されたのは五條市に住む20代の女性会社員、大和郡山市に住む20代の男子大学生と10代の男子大学生の合わせて3人です。

症状は軽症もしくは無症状です。

五條市の女性会社員は、16日に感染が確認された人と同じ職場に勤務しており、濃厚接触者として検査を受け、感染が確認されました。

大和郡山市の20代男子大学生は、大阪府内の大学に通学しており、同じ大学に通う知人の感染が確認されたことでPCR検査を受け、感染が確認されました。

大和郡山市の10代男子大学生は、今月9日に発熱の症状があったものの、通院などはしていませんでした。

15日に知人の感染が確認されたことからPCR検査を受け、陽性が確認されました。

感染経路は調査中です。

ことし1月からの県内感染者の累計は613人で、現在30人が入院、このうち2人が重症です。