陸上自衛隊員が酒気帯び運転で逮捕 コンビニで駐車中の車に衝突 

©株式会社テレビ山梨

山梨県富士吉田市で、車を酒気帯び運転してコンビニエンスストアの駐車場に停まっていた車に衝突したとして、陸上自衛隊員の男が逮捕されました。
警察によりますと、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、富士吉田市下吉田の陸上自衛隊員で、自称富士駐屯地勤務の阿部裕太容疑者(37)です。
阿部容疑者は、17日午前1時半頃、富士吉田市内のコンビニエンスストアの駐車場で、酒気帯びの状態で軽乗用車を運転中、停まっていた軽乗用車に衝突した疑いが持たれています。
駐車していた車には、人が乗っていましたが、けがはありませんでした。
富士駐屯地では、事実関係の確認を進めています。