マイカー利用可能なGoToトラベルや大激震の軽自動車販売ランキングなど【今週のトピックスランキング!】

©オートックワン株式会社

自動車に関連するさまざまなニュースの中から、これは!?というトピックスをMOTA編集部が厳選。注目度の高かった順にランキング形式でお届け!これを見れば、自動車業界の現状を知り、未来を予想することができるかも!?

トヨタ RAV4 特別仕様車「Adventure“OFFROAD package”」

車業界をググっと深堀り!今週のトピックスランキング

第1位:マイカーでの旅行もGoToの対象に! 各高速道路会社がGoToトラベルキャンペーン開始

このままではあっという間に予算が足らなくなるのでは? というほど利用者急増中の「Go To トラベルキャンペーン」。これまでマイカー利用で発生する高速道路料金は対象外となっていたが、2020年9月18日の利用分から、宿泊とセットにすることでキャンペーン対象となるサービスが開始された。

記事では、やや複雑なサービスの利用方法と注意点について詳しく解説する。

第2位:勢力図が変わる予兆か!? 王者N-BOXが総合1位から陥落【2020年9月】軽自動車販売台数ランキング

春ごろから続たコロナウイルス感染症により、新車の販売台数も大きく影響されてきた。しかし、2020年9月は多くの車種が8月の販売台数を上回り、復活の兆しを見せている。そんな中、軽自動車販売台数ランキングは、これまで盤石だった王者N-BOXの地位を脅かしかねない、大きな動きが見て取れる月となった。

記事では、伏兵として王者N-BOXをピタリとマークするスズキ スペーシアや日産 ルークスなどの動向と共に、軽自動車販売台数ランキングを紹介する。

第3位:純正アゲ系カスタム!? トヨタ、RAV4に新設定のオフロード仕様が無骨すぎてカッコいい

2019年、日本市場に復活して以来、オフロードもいけるタフなクロスオーバーSUVとして大人気のトヨタ RAV4。そんなRAV4に2020年10月、さらにオフロード色を強調した特別仕様車「Adventure“OFFROAD package”」が追加された。

記事では、メーカーとしてはかなり攻めたと言ってもいいAdventure“OFFROAD package”の内容と、その魅力について詳しく解説する。

第4位:トヨタ ヤリスが販売台数総合1位! フィットよりハリアー、ハリアーよりアルファードが売れる秘密とは

2020年9月の新車販売台数ランキングに異変が起きた。トヨタ ヤリスの販売台数が倍増し、これまで総合1位の座を守ってきたホンダ N-BOXを抜き、総合1位に躍り出たのだ! ヤリスが爆売れした理由とはいったい何なのだろうか。

記事では、ヤリスおよびヤリスクロスの販売比率に加え、高価格帯であるにもかかわらず好調な販売台数となったアルファードやハリアーについて、トヨタ広報への取材をもとにした情報をお届けする。

第5位:新型レヴォーグの試乗車はいつ乗れる? 売れ筋は? 現役スバルディーラー店長に直撃してみた!

2020年10月15日、渋滞時のハンズオフ運転や3D高精度地図データと衛星などの情報を活用する高度運転支援システム「アイサイトX」が話題の新型レヴォーグが正式発表された。価格やグレード構成が明らかになったことで、益々注目が集まっている。

記事では、現役のスバルディーラー店長への取材をもとに、新型レヴォーグの売れ筋グレードや試乗車の導入状況などについて紹介する。