吉田羊 夫役を務めるおぎやはぎ・矢作兼の演技が素敵!

©株式会社ジェイプレス社

TBSで10⽉23⽇から⾦曜ドラマ『恋する母たち』(毎週⾦曜よる10時・初回15分拡⼤)がスタートする。17日都内で『恋する母たち』制作発表会⾒が行われ、主演を務める女優の木村佳乃と共演者の吉田羊、仲里依紗、そして三人の息子役を演じる若手俳優の奥平⼤兼、宮世琉弥、藤原⼤祐が出席し見どころなどを語った。

意気込みや役どころについて質問された吉田は、夫で売れない小説家の林シゲオ役を務める、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼の演技について話した。

「矢作さんのお芝居がホントに素敵なんですよ!」と切り出し、すごく真面目な方だと前置きした上で「本番直前までブツブツ、ブツブツとセリフを練習されていて……練習されているんですけど本番でパッとセリフがとんだりして! 明らかに飛んでいるのに“自然な間だよ”って顔でOKテイクにしてしまうっていう……あれは長年お笑いライブで鍛えられた賜物なんだろうな~と、毎回凄いなぁと思い拝見している」と夫役の矢作の演技を称賛した。

MCの江藤愛アナも「お家でのアイロン姿も素敵なシーンだと思うので、家族姿も楽しみにしています」と話していた。