危険なビーナス・楓に「私もん...?ってなる時ある」 吉高由里子も振り回された

©株式会社ジェイ・キャスト

吉高由里子さん(2012年10月撮影)

女優の吉高由里子さんが、現在放送されている日曜劇場「危険なビーナス」(TBS系)で自身の演じている謎の美女・楓について言及した。

名家の遺産を巡る謎に巻き込まれる主人公・手島伯朗(妻夫木聡)の前に突然現れた異父弟の妻を名乗る矢神楓を演じている吉高さん。ミステリアスな美女で、伯朗を振り回す様子が描かれている。

「難しいなぁこの役」

2020年10月18日の第2話放送前、ツイッターを更新し、

「前回の放送で様々な感想が」

「その中でも理解するのに登場人物が多すぎて追いつかない!というお声が」

と、登場人物の多さと複雑さで関係性を把握しきれないという声が寄せられたことに触れ、

「実は台本読んでても混乱する時がありました」

「なのでこの画像を照らし合わせながら見て下さると嬉しいです」

と視聴者のために相関図もアップしていた吉高さん。放送後には再びツイッターを更新し、

「楓さん登場人物の女性たちからほぼ嫌われてるんですよね」

と矢神家の女性ほぼ全員から敵対視されていることをぼやき。また、吉高さん自身も、

「確かに私もん...?ってなる時ある」

と楓の行動に疑問をいだくことがあると正直に明かした。

さらに楓、女性視聴者からの評判も決していいとはいえないが、吉高さんは、

「女性視聴者の方々からもそう思われてたほうが方向性はあってるってことなのかな それとも愛される役柄になるべきか」

「難しいなぁこの役」

と迷っている様子。最後には、

「観て下さった皆様」

「ありがとうございましたまた来週」

と視聴者にお礼をつづっていた。

この投稿に吉高さんのもとには、

「楓さんのみんなを翻弄する感じ大好きです!」

「嫌われるのもある意味愛されている証拠だと思います!」

という声が集まっていた。