ファミマに気になる「紅茶花伝」現る。 果実たっぷり、デザート感覚のドリンクだよ。

©株式会社ジェイ・キャスト

ころころ食感のフルーツが入ったご褒美ドリンク「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー」「紅茶花伝 ころころバナナのミルクティー」が、2020年10月20日から順次、東日本のファミリーマートで先行販売されます。

※西日本では、11月3日から展開。

ざく切りのストロベリー、オレンジ、マンゴー

日本コカ・コーラの「紅茶花伝」ブランド初となるチルドカップ飲料が登場です。

今回登場する2種は、どちらも香り高いセイロン茶葉から抽出した紅茶にころころ食感のフルーツを入れ、デザート感覚で楽しめるのが特長です。

サイズはたっぷり大容量の370g

「紅茶花伝 クラフティー ころころ果実のフルーツティー」は、ざく切りのストロベリー、オレンジ、マンゴーが入った本格フルーツティー。果物は、世界各地の産地で最もおいしい時期に収穫されたものが使われています。

「紅茶花伝 ころころバナナのミルクティー」は、甘さ控えめなミルクティーと完熟ざく切りバナナの甘みとの組み合わせがおいしい一杯。特殊な技術により新鮮なバナナのおいしさがそのままドリンクとして味わえ、「新しいミルクティーの世界」が待っているそう。

なお、フルーツティーのカロリーは46kcal、脂質は0g、バナナミルクティーが60kcal、4.1gです(いずれも100ml当たり)。

価格は各230円(税別)