即完売の“美容ケアできる”水素マスク、東急ハンズで販売開始

©株式会社BCN

アクアバンクは、9月15日に発売した「SUISO MASK-水素マスク-」について、全国の東急ハンズでの取り扱いを開始した。価格は330円。

アクアバンクの「SUISO MASK-水素マスク-」が東急ハンズで販売開始

SUISO MASK-水素マスク-は、普段通りにマスクをつけるだけで美容ケアができる商品。前モデルは、初回生産分35万枚が発売開始とともに即完売。その後、新型コロナウイルスの影響から国内のマスク工場での製造が困難な状況に陥り、追加生産ができずにいたという。

今回、生産再開にともない、マスクの性能・機能面はそのままに、デザインをプリーツ型から立体型へ変更。口元に空間ができることで口紅がつきにくくなるなど、より女性が使いやすくなった。また、フェイスラインにフィットする構造にすることで密閉度が上がり「水素吸引+潤い」の効果にも期待できる。

呼気の水分で水素が発生するヒアルロン酸配合の水素発生シートを採用しているので、マスクを着用するだけで、水素が吸引できるとともにしっとり潤う。前後の不織布の間に特殊な2層のフィルターを配した4層構造で、フィルター性能の試験結果では、VFE・BFE・PFE・花粉を99%カットしている。

また、マスクのパーツすべてを国産品にこだわった「日本製」。フィルター部だけでなく、耳かけ部(耳紐)もしっかりこだわり作っている。抜群の伸縮性をもつ耳紐を伸ばすことで、顔のサイズに合わせた着け心地のマスクに調整が可能となっている。