札幌・釧路のロケ地の魅力紹介 映画「ホテルローヤル」 21日からマップ配布

©株式会社北海道新聞社

札幌と釧路の計9カ所を紹介した映画「ホテルローヤル」のロケ地マップ

 釧路市出身の作家桜木紫乃さんの直木賞受賞作を原作とした映画「ホテルローヤル」(武正晴監督)の全国公開を前に、映画制作を支援した札幌フィルムコミッション(札幌市白石区)がロケ地マップを作成した。21日から札幌市内で無料配布する。

 映画は釧路湿原を望む高台のラブホテルを舞台に、男女の人間模様を描く内容。屋内外のシーン全編の撮影を、2019年5月中旬から約3週間かけて道内で行った。今年11月13日に公開される。