〝世界の国旗〟ずらり 宇土市の有明海、養殖ノリ網彩る

©株式会社熊本日日新聞社

有明海を鮮やかに彩ったノリ網=20日午後、宇土市(小型無人機で撮影)

 養殖ノリの種付けが始まった熊本県宇土市の有明海では、カラフルなノリ網が海面に並び、世界各国の国旗を浮かべたようなにぎやかな光景が広がっている。

 種付けは18日に始まった。好天に恵まれた20日、海水と一緒に揺れていた網は、干潮が近づくにつれて次第に海面上へ。陽光を浴びて色を増し、鮮やかに海を彩った。

 近くの高台や海岸沿いには多くの写真愛好家の姿も。夫婦で10年以上通うという原田國光さん(79)=熊本市西区=は「網の色は毎年変わるので全く飽きません」と話していた。(後藤仁孝、高見伸)