米司法省、グーグルを独禁法違反で提訴

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米司法省と11州は20日、グーグルがインターネット検索で優位な立場を利用し競争を阻害しているとして、同社を独占禁止法(反トラスト法)違反で首都ワシントンの連邦地裁に提訴した。司法省が正式に発表した。