カズレーザー、相談者の悩み「自分が浅い人間に感じる」への助言とは

©株式会社マイナビ

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが17日、YouTube公式チャンネル「カズレーザーの50点塾」に出演。「【勉強/人生相談】カズレーザーがお悩みに答えます【コメント返し】」と題した動画内で、生き方に悩む相談者にアドバイスを送った。

カズレーザー

相談者から、「自分がすごい浅い人間に感じます。物事に関心が持てず、何も考えずに適当に生きています。ある意味、幸せだとも思うのですが、人として何か欠落しているように感じます」というお悩みが寄せられると、カズレーザーは、「どうなんだろう?」と逡巡しつつ、「浅い人間だって思うくらいで生きた方がいいんじゃないですかね」とフォロー。

「人間の持っているキャパシティは決まっている。使えるリソースは決まっている」ため、「それを何かに集中させることこそ、どこかを欠落させると思う」というカズレーザー。「すごく浅いってことは、関心を持つ余裕があるはず。関心を持ったら、そこに集中できるじゃないですか。むしろ、今が満たされてる状態だと思いますね」と自身の考えを語っていた。