故Pop SmokeのデビューアルバムがBillboard 1位に返り咲く、21 SavageとMetro Boominが2位

©ユニバーサルミュージック合同会社

YouTube:POP SMOKE - DIOR (OFFICIAL VIDEO)

今年の7月ににリリースされた故Pop Smoke(ポップ・スモーク)の遺作となるデビューアルバム「Shoot For The Moon, Aim For The Stars」が、Billboard 200にて再び1位に返り咲いた。  

関連記事: Pop Smokeが亡くなるまでの数ヶ月をSkeptaや50 Centが追う。「本当に大きな存在をなくしたと知ることになるだろう」  

「Shoot For The Moon, Aim For The Stars」はリリースから3ヶ月以上経っているにも関わらず、今週は67000枚相当を売り上げており、先週1位で登場した21 SavageとMetro Boominの新アルバム「Savage Mode II」と1000枚の差でポップ・スモークは再び1位を獲得したようだ。  

アルバムに収録されている人気曲「MOOD SWINGS ft. Lil Tjay」のミュージック・ビデオが今月の7日に公開されており、今後も同アルバムはチャートインし続けることが期待されている。「Shoot For The Moon, Aim For The Stars」は13週間連続でトップ4にランクインしており、そのうち9回は2位にランクインしていた。

 ポップ・スモークの大ヒットアルバム「Shoot For The Moon, Aim For The Stars」は以下のリンクからストリーミングできる。

YouTube:POP SMOKE - MOOD SWINGS ft. Lil Tjay (Official Video)