大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

©新華社

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から、アクス=新華社記者/胡虎虎)

 【新華社アクス10月21日】中国新疆ウイグル自治区の大石峡水利中枢プロジェクトは現在、水利中枢本体の建設が着実に進んでいる。国家節水・給水重要水利プロジェクトとして、同自治区アクス地区を流れるクマラク(庫瑪拉克)川の中・下流域、オンスー(温宿)県とウシュトゥルファン(鳥什)県の境界付近にある大石峡峡谷に建設されている。昨年11月に着工し、貯水ダムと余水路、放水排砂ゲート、流れ込み式発電システムなどを建設する予定。完成後はタリム川流域の生態環境改善に寄与し、南疆(新疆の天山山脈以南の地域)の経済と社会の発展を促進する。(記者/高晗、胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から、アクス=新華社記者/胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、クマラク川を渡る新疆大石峡水利中枢プロジェクト建設の運搬車両。(アクス=新華社記者/胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、新疆大石峡水利中枢ロジェクトの建設現場で作業を行う掘削機と運搬車両。(アクス=新華社記者/胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から、アクス=新華社記者/胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、工事が進む新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場。(小型無人機から、アクス=新華社記者/胡虎虎)

大石峡水利中枢プロジェクト、本体建設が着実に進む 新疆アクス地区

18日、新疆大石峡水利中枢プロジェクトの建設現場でのり面保護作業を行う作業員。(アクス=新華社記者/胡虎虎)