日本からの郵便小包にバラの苗木発見、押収 江蘇省金陵税関

©新華社

日本からの郵便小包にバラの苗木発見、押収 江蘇省金陵税関

 15日、金陵税関が「キャンディー」として申告された郵便小包から押収したバラの苗木6株。(南京=新華社配信/劉詩月)

 【新華社南京10月21日】中国江蘇省南京市の金陵税関はこのほど、「キャンディー」として申告された日本からの郵便小包にバラの苗木6株を発見、押収した。同税関が20日、明らかにした。

日本からの郵便小包にバラの苗木発見、押収 江蘇省金陵税関

 15日、金陵税関が押収した紙で簡易包装された土付きの植物の苗木。(南京=新華社配信/劉詩月)

 同税関の職員が国際郵便に対する通常の検査を実施した際、日本から同省鎮江市宛てに送られた郵便小包のX線画像に異常を発見。ラベルの申告内容は「キャンディー」となっていたが、開封検査を行ったところ、植物の苗が見つかった。いずれも根の部分を土で覆い、紙で簡易包装していた。これまでの鑑定で、この植物はバラの苗木と判明。計6株だった。

 同税関は現在、同小包を仮差し押さえし、次の段階の処理を進めている。(記者/劉巍巍)