「#リモラブ」第3話 PR映像解禁!#五文字檸檬説が浮上

©株式会社ジェイプレス社

(C)日本テレビ

主演・波瑠が恋愛を長いことさぼってきた“おひとり様”の産業医・大桜美々を演じる、水曜ドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』。SNSで恋した“檸檬”の正体が、朝鳴(及川光博)だと思い込んだ美々(波瑠)は、「私が草モチです!檸檬さん!」告白するも、「えっ?誰?」と朝鳴はあっさり否定。

一方で、我孫子沙織(川栄李奈)という彼女がいる青林風一(松下洸平)が、美々がSNSでやりとりをしていた“檸檬”だということが、第2話で明らかになった。さらに、第2話放送直後に解禁された第3話のPR映像で「#リモラブ」が急展開をみせる!

美々に想いを寄せる五文字(間宮祥太朗)が「僕が檸檬です!」と宣言。

まさかの“#五文字檸檬説”が浮上!美々は五文字と5年ぶりのデートをすることに……。さらに、手も繋いだことのなかった青林と我孫子のカップルが“#マスクごしキス”!このご時世“#マスクごしキス”はどうなのか……。

お医者さんに聞いてみると「マスクなしのキスよりも感染リスクは低い……」とのこと。こんな時代の超リアルタイムなラブストーリー。前途と多難な美々の恋はこの先どうなっていくのか!?

恋の行方が気になる「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第3話は、10月28日夜10時放送!

■「#リモラブ」第3話PR動画

【第3話 あらすじ】

「檸檬」の正体は、朝鳴(及川光博)でもなかった。美々(波瑠)はスマホに残る、「檸檬」とのやりとりを居酒屋で愛おしく振り返る。そんな中、店員の栞(福地桃子)が、五文字(間宮祥太朗)が「檸檬」ではないか?と言い出す。美々に惹かれていると言っていたらしい。驚く美々の前に、なんと五文字が現れ「僕が檸檬です」と宣言、美々にSNSをやめ、ちゃんと彼女になってほしいと告白する。半信半疑ながらも檸檬=五文字を受け入れる美々。日曜日、初デートを体験する美々と五文字。一方、青林(松下洸平)は我孫子(川栄李奈)のスマホにかかってきた着信相手の名前を見てショックをうける。業を煮やした栞は彼氏の八木原(髙橋優斗)と五文字を美々の家に連れてきて、ダブルデートをすることに。ところがその先には、美々の恋が裏切られる衝撃的な出来事が待っていた…。

(C)日本テレビ

ドラマ概要

<放送枠>日本テレビ系 2020年10月期 水曜22時~23時

#リモラブ ~普通の恋は邪道~』

第3話 10月28日(水)夜10時放送

<製作著作>日本テレビ

■番組HP:https://www.ntv.co.jp/remolove/

■公式Twitter: @remolove_NTV 

■公式LINE:https://lin.ee/0zAOKhq

■公式Instagram: @remolove_ntv

*提供画像 (C)日本テレビ