東海大野球部員、少なくとも2人が薬物使用 学内聞き取りで確認

©株式会社神奈川新聞社

硬式野球部の選手寮と室内練習場

 東海大が硬式野球部の寮内で部員が大麻の疑いがある薬物を使用したとして同部を無期限活動停止とした問題で、同大は21日、学内の聞き取り調査で少なくとも部員2人の薬物の使用が確認されたと発表した。

 同大は2人の年齢や学年などは明らかにしていない。使用時期や入手ルートについては今後も調査を継続するとしている。

 2人は現在、同大付属病院で更生に向けてメンタルケアなどを受けているという。