【新型コロナ】21日の神奈川、新規1人死亡・感染88人 英語教室で児童8人判明

©株式会社神奈川新聞社

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で21日、新たに88人の感染が確認された。うち34人が感染経路不明という。横浜市では感染し入院していた80代男性が死亡した。

 同市によると、亡くなった男性は9月3日に発症し同10日に陽性と判明。基礎疾患はなく、死因は新型コロナ肺炎という。

 またクラスター(感染者集団)が発生した市内のカラオケスナックで、新たに80代女性客の陽性が判明。同店の感染者数は計9人となった。

 川崎市では、宮前区内の英語教室で児童8人の感染が報告された。15日に男性職員の感染が判明しており、約60人を検査していた。8人は高津、宮前両区の市立小学校7校に通う児童で、同教室の感染者は計12人となった。

 一方、厚木市や愛川町などの男女16人は、クラスターが発生したパーティーの参加者。パーティーは10、11日に県内の飲食店を貸し切りにしてそれぞれ8~9時間行われ、各日とも30人程度が参加していた。参加者家族らの感染も相次ぎ、感染者は計39人になるという。