横浜流星 “カービィ”欲しさにクレーンゲームで3000円使うも「マネージャーが1発で取ってくれた」占い番組で半生語る

©株式会社フジテレビジョン

10月21日(水)、フジテレビでは『突然ですが占ってもいいですか?』が放送され、横浜流星が星ひとみによる占いを受けた。

ここでは、その模様の一部を紹介する。

星:横浜さんはご先祖に守られている方。神社に行くの好きでしょ?

横浜:あ、好きですね。

星:成田山が強い本山になるから、そこに呼ばれる。

横浜:僕、毎年、成田山(に行ってます)…。すげえ!(笑)

彼と対面するやいなや、横浜流星のパワースポットを言い当てた星。続けて、彼の性格が占われた。

横浜流星は「女の子らしい感覚」の持ち主

星:天星が、大陸タイプ。昭和の星っていうのが強くて、不器用、少し頑固、真っ直ぐすぎる。

横浜:そうですね。本当に自分がこれだと思ったら、絶対にそれを曲げたくないです。

星:注意・指摘されることに対して、考えすぎてしまうっていうのを持っているかなって思うんですが。

横浜:そうですね、めちゃくちゃ考えますね。人に悩み事とかを相談しないんですけど、それは、自分が求めている答えが返ってこないと嫌で。その時間がもったいないなと思うと、自分で深く考えています。

さらに、星が横浜の持つ「女の子らしい感覚」を指摘すると、あるキャラクターへの愛情がほとばしる展開に。

星:占いでいくと、実は女の子らしい感覚を持っている。

横浜:あ、ぬいぐるみ好きっすね。好きなキャラクターがいて、カービィっていう、ピンクの丸いの。見てると癒されますね。幼少期に、児童館のシアタールームでカービィの映像が流れていて、「なんだ、このピンクの丸いのは?」ってなって。それから、21〜22歳で仕事で忙しくさせてもらった頃、携帯をいじっていた時に、幼少期に見たあのカービィの動画がたまたま流れてきて。そこから、「なんだこいつ、可愛いな?」って思って、ぬいぐるみとかをちょっと集めたりとか。大阪に行った時にも、UFOキャッチャーで大きいカービィのぬいぐるみがあったので、初めて3000円くらいまで使ったんですけど取れなくて、そしたらマネージャーが1発で取ってくれて。今そのぬいぐるみを大事にベッドに置いてます。

カービィ愛が溢れる横浜に、スタジオの水野美紀は「結構話してくれますね!?グイグイ乗っかって(笑)」とびっくり。しかし、星も「カービィカフェってあるの知ってます?この前予約して行ったんですけど…」と意外な反応を見せ、2人はカービィ談義で盛り上がっていた。

小1で極真空手と出会い、中学で世界チャンピオンに

続けて、星は横浜の生い立ちについて診断。彼の半生の大きな転換点となった時期が次々と的中していった。

星:1歳の時、変化、環境が変わる、流れが変わる?

横浜:僕、出身が神奈川なんですけど、埼玉育ちなんですよ。生まれてすぐに引越ししました。

星:正確に横浜さんの気が変わるのが、小学1年の夏以降。

横浜:小学1年生から空手を始めていて。

星:夏頃だった?

横浜:あ、そうですね。親に「習い事やってみないか?」って薦められて、たくさん体験したんですよ、サッカーとか水泳とか。その中で空手が1番楽しいなと思いました。

星:空手で正解なんですよ。水はあまり好きじゃないですね?

横浜:泳げないです。空手の夏合宿でも、僕は海には入らずに砂浜で走っていました。

星:占いでいうと、小学6年生の夏に転機がありましたね?

横浜:その時に、スカウトされてます。原宿の竹下通りで家族と一緒に歩いてたら、今の事務所の方にスカウトされて入りました。

星:だけど、わぁ!って興奮しなかったでしょ?

横浜:僕は、芸能界に全く興味が無かったので。でも両親に「やってみればいいじゃないか」って言われて。本当にその時は空手1本だったので、親の後押しで芸能界入りした感じですね。

星:中1、中2でとにかく強いパワーの集大成。中1の時が1番強いね?

横浜:いやもう本当にそうですね。中1から泣かなくなりましたね。小学生のうちは、道場生にも(スパーリングで)ボコボコにやられたぐらいだったので、毎回泣かされちゃったりとか。先生にも「悔しいのはわかるけど、男なんだから泣くな!」って怒られて。

中学生になって、一応陸上部に入っていたんですけど、「みんなが部活行ってるあいだに、僕はめっちゃ空手を練習しよう」と思って、それが(強くなる)きっかけになりました。全日本や世界大会で優勝できたのが、中2、中3だったんです。

番組中では、当時(2011年 全日本青少年空手道選手権大会)の試合中の横浜の映像を紹介。VTRを見たみちょぱは、あまりの横浜の強さに「かっこいい!!、何!?」と驚愕していた。

横浜流星の半生はさらに語られ、「お父さんにボコボコにされました」という高校時代や、占いで見た結婚の適齢期も判明。続きは、後半の記事にて。

次回は山﨑夕貴アナが登場!

次回10月28日(水)22時〜の放送では、フジテレビ山﨑夕貴アナウンサーが登場。おばたのお兄さんとの未来がシウマによって占われる。さらに、オリンピック強化選手の女性ほか一般参加者がゲッターズ飯田や木下レオンに占われ、家族ドラマが明らかになる。

また、番組公式Twitterおよび公式Instagramでは、放送で紹介された情報のほかにも、BGMとして使用された楽曲のラインナップや出演者のコメント動画をオリジナル発信している。

「リモート占い」の参加希望者も引き続き募集中。詳細は、番組ホームページまで。