【元漫才師の交友録】第62回 スペース⑤ 46歳も若く鯖読み!!/角田 龍平

©株式会社労働新聞社

2009年春。2ちゃんねるのラジオ番組『角田龍平のオールナイトニッポンR』の掲示板では、何者かが私を褒めそやす書き込みを繰り返していた。

〈角田 龍平は 日本の若者の 自己実現を望んで ラジオに 出演している。「平成の吉田 松陰」イコール「角田 龍平(すみだ りゅうへい)」だ〉

〈「踊る!さんま御殿」でも角田龍平(すみだ りゅうへい)を見た。「平成の ほのぼの さん」イコール「角田 龍平」とした方がふさわしい〉

歪な空白を多用する愉快犯を、他の投稿者は「スペース」と名付けた。

〈スペースの正体は角田のラジオでの発言に反感を持ったアンチだよ〉

スペース=アンチ説を、本人は看過できなかったようだ。

〈角田 弁護士にアンチなんか いないよ!!非常識な 発言を 慎め!!!愉快で 穏やかで 誰に対しても優しい角田 弁護士だ!!〉

非常識な発言を慎まなければならないのは、むしろスペースの方だった。インターネット上の誹謗中傷によって権利を侵害された者はプロバイダに対して発信者情報開示請求ができるが、褒めそやす書き込みについては打つ手がない。しかし、新人弁護士ながらメディアに出演するようになった私に宛てて63歳の父が寄越したメールは、発信者情報開示請求と同じ役割を果たしていた。

〈龍平君。初心の 初々しさを いつまでも 忘れないで 弁護士の 基本業務は確実に こなしてください〉

スペースの正体が判明してから改めて掲示板をパトロールすると、父の余罪が発覚した。プロレスラーの棚橋弘至選手がゲスト出演した『オールナイトニッポンR』の放送終了後、掲示板に書き込まれた感想を引用する。

〈ボクは17歳ですけど、今日の放送 一番 興奮した。人生勉強になった。弁護士 角田さん、新日本プロレスのIWGPチャンピオン 棚橋選手 有難う!!!〉

かつて演歌歌手の冠二郎さんは公式プロフィールで年齢を5歳若く詐称していたが、46歳も鯖を読むのは前代未聞だ。

〈17歳か、良い番組だよね。コレ。それからスペースは少なめの方が良いかと。余計な事ごめんな〉

大胆不敵な年齢詐称を誤信した善意のリスナーへの贖罪の念から、奇天烈な書き込みを続けていたスペースの正体を追跡した一部始終をラジオで話したところ、意外な反響が掲示板に寄せられた。

〈お父さんwww〉 〈まさかオトンだったとはw〉 〈おとん カッケー 応援するぜ〉 〈お父さん、これからも書き込んでくださいね〉 〈スペースさんの愛情を感じました〉 〈スペース、また来いよ!〉 〈17歳w〉

先月、父は75歳の誕生日を迎えた。3歳になる娘は、おじいちゃんが匿名掲示板でスペースと呼ばれていた過去を知らない。仕事でどんなに疲れていても「令和の ほのぼの さん」の寝顔をみると癒される今こそ伝えたい。

〈スペース 有難う!!!〉

筆者:角田龍平の法律事務所 弁護士 角田 龍平