コロナ禍で需要が高まる温熱療法 対面からオンライン販売へ移行し、国内外の需要喚起する三井温熱

©ダイヤモンド・リテイルメディア

新型コロナウイルス(コロナ)禍にあって、拡大傾向にあるのが温熱治療器に関わるマーケットだ。温熱治療の効能として、心地よい温かさと“熱い”という熱刺激(注熱)を身体に与えることで、快眠効果や代謝アップにくわえ、免疫力が高まるとされている。これを家庭でセルフケアで行える温熱治療器に注目が集まっている。来年創業25周年を迎える温熱療法のパイオニア、三井温熱(千葉県/瀧田裕子社長)では、日増しに増える温熱セルフケアに関心を持つユーザーの動向に対し、対面販売からオンライン販売への新機軸を打ち出し、国内外の需要を推進している。

コロナ禍でセルフで行える温熱治療器に注目が集まっている

コロナ禍で温熱治療器に脚光

「身体を温める」健康法への関心は高まってきているが、コロナ禍でいっそう、その需要は高まっている。「適所に適量の熱を注ぐ」という三井温熱療法は、創始者の三井とめ子女史の2万例に及ぶ臨床から始まり、家庭用温熱機器の開発と療法師の育成の確立に尽力した同社・高木幸江取締役会長の二人の存在によるところが大きい。

「自分自身でご自分のカラダを簡単にケアできる温熱セルフケアが浸透し始めています。また、さまざまな不定愁訴(明確な原因がないのに、肩こり・めまい・腰痛などのカラダの不調を訴えること)でお悩みの方や、辛い痛みのある方が、口コミで当社直営の浅草温熱施療院を訪れていただいています。全国の治療院(接骨、鍼灸、マッサージなど)が併用してくださるところが増えています」と瀧田裕子社長は語る。

「冷えは万病のもと」と古くから伝えられているが、三井温熱は「トータルで温熱セルフケア」を提唱し続け、医療機器、健康機器、化粧品及び、医薬部外品の開発と販売を主力に、三井温熱療法研修事業と健康経営研修事業を行っている。

手軽に効果的にカラダが温まるよう工夫された商品開発を続け、セルフケアのための温熱治療器「三井式温熱治療器」(7万9000円税抜き)を主力に、「ナノカーボン温熱ヘッドカバー∞」など6種類の温熱機器を販売。そのほか、「MISUIセレクトクリーム」「熱さぽーと」などの商品を開発販売している。

家庭用医療機器である三井温熱治療器の効果効能は6点。①疲労回復②血行を良くする③筋肉の疲れをとる④筋肉のコリをほぐす⑤神経痛、筋肉痛の痛みを緩解⑥胃腸の働きを活発にする、などである。

この三井式温熱治療器は自宅で簡単に操作し、セルフケアできるようになっており、発熱板表面にセラミックコーティングが施され、そこから放射される遠赤外線が、効率よく身体を温めるツールである。温度調整も容易で、5段階(42°Cから86°C)になっている。軽量で手になじみやすく、片手で動かせ、背中や腰など、背部にもあてやすい形状だ。

セルフケアで自宅で行える三井温熱の温熱治療器

気軽にセルフサービスで買える値段・特性の商品でもないため、これまで三井温熱では対面形式で販売を行ってきた。しかし、コロナ禍により、見込み客と直接コンタクトをとることが難しいいま、新たな営業手法に転換し、大きな成果を上げている。

nextpage

充実したオンラインセミナー、オンライン営業の開催

三井温熱が力を入れているのがオンラインによるセミナーである。コロナ禍以来、いち早くオンラインでのセミナー、営業に注視している。

一般ユーザーと新規顧客を対象にしたセミナーとして、「ZOOMセルフケア講座」(温熱器の基本的な使い方、自社製品の紹介)、「ZOOMフリーセミナー」(温熱器を使いながらのフリートーク、たとえば、「目指せ体温UP温熱セミナー」)を無料で開催。また、一人ひとりの症状や悩みについての健康維持や予防、ケアなどの相談には有料で、「ZOOM個別相談会」を開催して対応している。

このほか、会員向けに毎月行われる定例公開セミナーでは、高橋秀則医学博士(帝京平成大学特任教授)による基調講演「補完代替医療と三井温熱」、篠浦伸禎医学博士(都立駒込病院 脳神経外科部長)による「篠浦式、実践的大人の脳育法」などを開催したり、専門医による健康情報として「他では聞けない新型コロナ情報と対策」「がんの痛みと温熱療法」「温熱療法を用いた免疫力爆上げセミナー」などを開催している。施療師向けのセミナー、「地域に選ばれる三井式温熱治療院になるための必要な考え方」「治療師として知っておくべきさまざまなカラダの見方を学ぶ」なども好評だという。

国内だけでなく、海外戦略も進む。すでに韓国は普及拡大が進み、商品の販売も伸び、実績を上げている。台湾、中国、ブラジル、シンガポール、キューバなどにも、徐々に普及を進めている。

“ぬくぬく”という心地よさで副交感神経を優位にし、適所の交感神経に活を入れるトータルケアの三井式温熱療法は、体温アップ健康法の健康ブームの波に乗って、ますます関心が高まりそうだ。

【小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】