カターレ、八戸と引き分け 武が先制ゴールも勝ち切れず

©株式会社北日本新聞社

富山-八戸 後半、シュートを狙う富山の大野(左)=県総合運動公園陸上競技場

 明治安田J3は21日、1試合が行われ、カターレ富山は本拠地の県総合運動公園陸上競技場でヴァンラーレ八戸に1-1で引き分け、連敗を2で止めた。勝ち点は28で、順位は10位で変わらない。

 今節は8月29日に雷雨のため中止になった試合の代替開催で、富山は前節からスタメンを10人入れ替えた。けがから復帰し、第4節の秋田戦以来18試合ぶりの出場となったMF佐々木陽やMF花井らを中心に攻撃を展開。MF馬渡も右サイドからFW陣へ積極的にクロスを供給するなど優位に試合を進めたが、スコアレスで折り返した。

 後半9分、MF田中佑が左サイドから上げたクロスを、FW武が頭で合わせて先制ゴールを奪った。しかし同30分に相手にPKを決められ追い付かれた。その後もFW大野や交代で入ったMF滝らがゴールに迫ったが、勝ち越し点を決められなかった。

 安達亮監督は「ここ数試合で一番内容は良かったが、ゴール前での落ち着きが足りなかった。結果が欲しかった」と語った。

 次戦は24日、県総合運動公園陸上競技場でYSCC横浜と対戦する。

富山 1 - 1 八戸 0 (前半) 0 1 (後半) 1

▽得点 【富】54分 武 【八】75分 上形 ▽交代 【富】46分 ダウベルマン→林堂   76分 馬渡→稲葉    85分 佐々木→松澤    85分 花井→滝    85分 池高→戸高 【八】37分 河津→黒石    46分 國領→新井山    59分 秋吉→安藤    75分 高見→丸岡    76分 上形→金 ▽警告 【八】90+2分 前田 ▽シュート 【富】28【八】12 ▽観衆 676人

【富山】 GK 1 岡  大生 DF 4 戸根 一誓 DF 6 碓井 鉄平 MF 7 佐々木 陽次 MF 10 花井 聖 MF 15 ルーカス・ダウベルマン MF 26 馬渡 隼暉 MF 27 田中 佑昌 MF 33 池高 暢希 FW 9  武 颯 FW 14 大野 耀平

控えメンバー GK 21 田中 勘太 DF 23 林堂 眞 MF 17 稲葉 修土 MF 24 滝  裕太 MF 32 戸高 弘貴 FW 18 松澤 彰 FW 37 平松 宗

【八戸】 GK 31 花田 力 DF 6  河津 良一 DF 39 近石 哲平 DF 40 深井 脩平 MF 4 前田 柊 MF 32 國領 一平 MF 11 國分 将 MF 33 佐藤 和樹 FW 8 高見 啓太 FW 44 秋吉 泰佑 FW 9 上形 洋介

控えメンバー GK 23 金子 優希 DF 2 中谷 喜代志 MF 10 新井山 祥智 MF 13 丸岡 悟 MF 30 黒石 貴哉 FW 17 安藤 翼 FW 41 金 弘淵

富山-八戸 後半、先制のヘディングシュートを決め、ほえる富山の武
富山-八戸 前半、シュートを放つ富山の佐々木陽(中央)