スマホで羽田空港内の経路が確認できる「HANEDA MAP」提供開始

©株式会社マイナビ

日本空港ビルデングは10月21日、米Acuity Brands Technology Servicesのクラウドサービス「LocusLabs」を活用した、羽田空港の旅客ターミナル内での経路案内や店舗・施設など、さまざまな情報が確認できる、高精度屋内マップ「HANEDA MAP」の提供を開始すると発表した。

同マップでは誤差数メートルの精度での屋内ナビゲーションマップを提供し、旅客ターミナル内の施設への案内と所要時間の提示を可能にする。

利用方法は以下の通り。

1. HANEDA MAP にアクセスする(羽田空港 HP>フロアガイド>HANEDA MAP)
2. 店舗や施設などの目的地を設定する(手動入力またはマップ上をタップ)
3. 店舗・施設詳細を確認し、「行き方を調べる」をクリック
4. 目的地までの案内を開始する(案内ルートと所要時間が表示される)

なお、現在地表示機能は iOS のみの機能となっている。