西武鉄道「ラビュー」で実証実験 - 横瀬駅から都内へ農産物を輸送

©株式会社マイナビ

西武鉄道は10月27日まで、特急車両「Laview(ラビュー)」で生産地から都内に農産物を輸送する実証実験を実施する。期間中の10月24・25日を除く毎日、埼玉県秩父郡横瀬町の「小松沢レジャー農園」で収穫したシャインマスカット40房を横瀬駅から特急「ちちぶ」(横瀬駅9時28分発)の空席に積み込み、池袋駅まで運ぶ。

池袋駅到着は10時43分。その後、11時頃から西武池袋本店西武食品館地下2階特設会場で販売する。価格は1房1,620~2,160円の予定。「鉄道ならではの定時性・速達性を活かし、朝採れの新鮮なシャインマスカットをお届けします」とPRしている。

今回の実証実験は、沿線で生産される農産物を電車で消費地へ輸送する場合の課題と、その解決策を探ることを目的としており、その結果にもとづき、今後の展開を検討するとのこと。