京阪電気鉄道「ファミリーレールフェア」今年はオンラインで配信

©株式会社マイナビ

京阪ホールディングスと京阪電気鉄道は10月28日から、「おうちでファミリーレールフェア」を開催する。例年秋に開催している感謝イベントは中止となったが、イベントで開放していた寝屋川車両基地と錦織車庫の様子をオンラインで楽しんでもらえるように、動画コンテンツなどを用意する。

例年の感謝イベントで人気の車両洗浄体験、車両点検体験、電車吊上げ実演などのコンテンツに加え、京阪電車の車掌になりきる動画や京津線前面展望映像などを配信する。京阪グループの叡山電車と嵐電(京福電車)の映像コンテンツも配信予定だという。

京阪カードの通販サイト「e-kenet マーケット」では、「ファミリーレールフェア」で販売しているパウチ加工済みの種別方向幕と行先方向幕を販売。どちらも3枚セットで、1セット1,000円。

「おうちでファミリーレールフェア」の開催期間は10月28日から11月30日まで。各コンテンツは10月28日以降、順次配信する。