ランチやリフレッシュに♪ 公園とショップが一体となった「Hisaya-odori Park」

©株式会社サンケイリビング新聞社

散歩が気持ちいい季節。秋風を感じながらの公園ランチや、仕事帰りのリフレッシュに、9月にオープンした「Hisaya-odori Park」へ。天然芝の広場でのんびりして、木々に囲まれた小径を歩き、個性的なショップにぶらり。心うるおう空間が広がっています。



丁寧なアイテムで心地よい時間を

コーヒー器具メーカー直営のカフェ「ハリオ カフェ アンドランプワーク ファクトリー」は、日本橋のお店に次ぐ2号店。コーヒーの香りが漂う中、定番から最新までの器具に触れ、購入できます。存在感を放つガラスのアクセサリーは、手仕事の継承を目的に、日本橋の工房で作られたもの。一つひとつ手作りで修理も可能です。

ガラスの魅力に包まれ、時間がゆっくり流れます

HARIO CAFE & Lampwork Factory

名古屋市中区錦3-5-11先 RAYARD Hisaya-odori Park ZONE 3、11:00 ~ 20:00、休業日は施設に準ずる、TEL052-211-9511

https://hariocafe-lwf.com/


自然を感じながら、仕事しよう

名古屋の中心で、自然を感じられるコワーキングスペース「オソト」が登場しました。アウトドアブランド「スノーピーク」のショップに隣接(写真下)。キャンプギアが配された屋内と、ニューノーマルな屋外のタープスペースが選べ、ビジター利用も可能です。清々しい気分で、仕事がはかどりそうですよ。

コワーキングプラン・ビジター料金1日3,000円、2時間1,000円(月〜金曜10:00 〜 18:00)屋内はWi-Fi完備。ドリンクサービスあり※法人会員については問い合わせを

Camping Office osoto Hisayaodori

名古屋市中区錦3丁目5番15号先 RAYARD Hisaya-odori Park ZONE 3、10:00 ~ 18:00、土・日曜、祝日定休

TEL052-211-9192

https://osoto.net/hisayaodori


軽やかな毎日のためのシューズ発見!

ファッション性と機能性の高いフットウエアで定評のある、アメリカ発のブランド「コール ハーン」。新コンセプトストア「コール ハーン グランドショップ」日本1号店が、名古屋に誕生です! テクノロジーを駆使した超軽量のスニーカーやオフィスシューズなど、これからの時代にフィットする快適さを確かめて。

カラーリングが魅力のアイテムが並びます

COLE HAAN GRANDSHØP

名古屋市中区錦3-16-11 RAYARD Hisaya-odori Park ZONE 4、10:00 ~ 21:00、不定休、TEL052-211-9520

https://www.colehaan.co.jp/home


「ビアンキ」とコラボのすてきなカフェ

テラスやバイクスタンドが設置された、名古屋初となるタリーズコーヒーの公園店舗。イタリアの自動車メーカー「ビアンキ」とコラボした店内は、イメージカラーの青緑色・チェレステカラーが効いてスタイリッシュ。レアなモデルの自転車展示や、関連書籍、店舗限定グッズの販売のほか、自転車関連イベントも開催予定です。

ヨーグルトと豆乳の限定ドリンク「ヨーグルトスムージー マンゴー」

タリーズコーヒー

名古屋市中区丸の内三丁目18番11号先 RAYARD Hisaya-odori Park ZONE 2、10:00 ~ 19:00、無休、TEL052-211-9522

https://www.tullys.co.jp/


「Hisaya-odori Park(久屋大通公園)」

・ポータルサイト https://rhp.nagoya/

「RAYARD Hisaya-odori Park」

・公式サイト https://mitsui-shopping-park.com/urban/hisaya/index.html


・フロアガイド

※掲載されている営業時間等の情報が、実際の営業と異なる場合があります。詳しくは公式ホームページなどをご確認ください