米コロナ対策協議「良好な軌道」に、近く合意も=下院議長

©ロイター

[ワシントン 22日 ロイター] - 米民主党のペロシ下院議長は22日、追加の新型コロナウイルス経済対策を巡る政権との協議は進展しており、同法案が「非常に近く」まとまる可能性があると語った。

この日もムニューシン財務長官との協議を予定しているペロシ下院議長はMSNBCとのインタビューで、協議が「良好な軌道」に乗っており、合意に「近づきつつある」と述べた。

協議の争点となっている新型コロナのパンデミック(世界的大流行)への対応や州・地方政府支援を巡り、双方の溝が埋まりつつあるという。

ホワイトハウスのファラー報道官もFOXビジネス・ネットワークに対し、「合意に向けて最も楽観的となっている」と語った。