選手投票による各賞の受賞者発表 ダルビッシュは受賞ならず

©MLB Advanced Media, LP.

日本時間10月23日、選手投票によって決定する各賞の受賞者が発表され、ナショナル・リーグの最優秀投手にはトレバー・バウアー(レッズ)が選出。ダルビッシュ有(カブス)はジェイコブ・デグロム(メッツ)とともに最終候補の3名に残っていたが、惜しくも受賞はならなかった。両リーグから1名だけ選出される年間最優秀選手にはフレディ・フリーマン(ブレーブス)が選出されている。

メジャーリーグ選手会の初代専務理事として選手の地位向上に尽力したマービン・ミラーの功績を称えて設立され、「フィールド上と地域社会でのリーダーシップに基づいて最も尊敬される選手」に与えられる「マービン・ミラー賞」はネルソン・クルーズ(ツインズ)が受賞。

また、フリーエージェント制度設立への道を切り拓いたカート・フラッドの功績を称えて今回から設立された「カート・フラッド賞」はアンドレ・ドーソン(元カブスなど)が受賞。ドーソンは1986年オフにフリーエージェントとなった際、各球団のオーナーによる高額フリーエージェント選手の「締め出し」に遭い、なかなか移籍先が決まらなかったが、最終的にはカブスに対して金額部分を空白にした契約書を用意し、50万ドルという安価な年俸でのプレーを受け入れた(翌1987年は自己最高の成績でMVPを受賞)。

各賞の受賞者は以下の通り。

マービン・ミラー賞:ネルソン・クルーズ(ツインズ)
カート・フラッド賞:アンドレ・ドーソン(元カブスなど)
年間最優秀選手:フレディ・フリーマン(ブレーブス)

◆アメリカン・リーグ
最優秀選手:ホゼ・アブレイユ(ホワイトソックス)
最優秀投手:シェーン・ビーバー(インディアンス)
新人王:カイル・ルイス(マリナーズ)
カムバック賞:カルロス・カラスコ(インディアンス)

◆ナショナル・リーグ
最優秀選手:フレディ・フリーマン(ブレーブス)
最優秀投手:トレバー・バウアー(レッズ)
新人王:ジェイク・クロネンワース(パドレス)
カムバック賞:ダニエル・バード(ロッキーズ)

なお、全米野球記者協会の投票によって決まる各賞の受賞者は、日本時間11月10日から13日にかけての4日間で新人王、最優秀監督、サイ・ヤング賞、MVPの順に発表される。